飲み易い青汁で無理なく健康に

飲み易い青汁で無理なく健康に

生命活動の基本とも言える食事ですが、人間にとって何を食べるのかという事は生活が豊かになる事によって選択肢が増えたものの、だからといって好きな物ばかりを食べていては栄養が偏ってしまうというジレンマにも悩む様になりました。

 

特に人間にとって良い効果を与える栄養という物は、良薬は口に苦しという言葉があるように味覚的に敬遠されるような食物に多く含まれていたりする傾向があり、健康のための食事を摂りたくても、場合によっては自分の嫌いな食べ物も食べなくてはならないという事も珍しいことではありません。

 

子供の嫌いな食べ物を見ていくと栄養価の高い野菜の比率が圧倒的に高いというのもその事を裏付けているようです。

 

主に栄養価が高く、健康に良いとされた野菜がふんだんに使われた青汁は、一昔前には飲みにくくてそれを飲む事自体が罰ゲームとなるようなものでした。

 

しかし最近では、そうした常識を覆すように、驚くほど飲む事に抵抗を感じる事がない様に味が改良された青汁という物も出てきています。

 

こうした青汁が登場してきたお蔭で、健康のための栄養を摂るには辛い思いをしなければならないというなくなり、これまでより健康になるためのハードルは下がったと言えるでしょう。

夫婦で青汁健康生活

 

持病があるのですが青汁を飲むことで悪化せずにいます。

 

風邪も病気もしませんし、青汁パワーを毎日実感してありがたく飲んでいます。

 

夫婦で飲んでいるのですが、夫も青汁を飲んでからは心身ともに体調がよく、スッキリした毎日を送ることができると言っています。

 

正直青汁を飲もうと思ったのは、なんとなく健康そうだからという理由で、あまり期待はしてませんでした。

 

しかし実際に飲んでみると意外に美味しいですし、飲み続けることで病気をしなくなったのですごく効果があるんだなぁと思いました。

 

夫と私は旅行が趣味なので、一年に何度か旅行に行きます。

 

以前は旅行の前に風邪をひいたり、体調を崩したりして悔しい思いをしていたのですが、現在は青汁のおかげで毎回楽しく旅行をしています。

 

青汁を飲んでからは早朝ウォーキングも始めました。

 

ウォーキング中に汗を流すととても気持ちが良く、健康って良いなと実感しています。

 

青汁を飲んでからは、どんどん良い方向へ向かって言っていると思いますね。

 

ホット青汁にしたり、豆乳割りにしたり、氷を入れてサッパリ飲んだりなど工夫しながら青汁を楽しんでいます。

 

もし味に飽きてきたら、別の青汁でも試してみようかと夫と笑いながら話しています。